千金内托散」タグアーカイブ

ウラル甘草[うらるかんぞう](甘草[かんぞう])

<甘草:原形>

鎧草[よろいぐさ](白芷[びゃくし])

セリ科の植物なので、例にもれずセリ科独特の匂いがある。川芎などに比べると匂いは弱い。
少し柔らかい感じで押さえると少し凹む。
<白芷:原形>

朴の木[ほおのき](厚朴[こうぼく])

<厚朴:刻み>

<厚朴:原形>

<厚朴:原形>

<厚朴:原形>

桔梗[ききょう]

<桔梗:刻み>

<桔梗:原形>手でぽきぽき折れる。甘い匂いが特徴。そのまま食べても味も悪くない。むしろ、普通にいける口。

<桔梗:源植物>20170715 長居植物園にて

防風[ぼうふう]

<防風:刻み>

<防風:盧頭>盧頭[ロズ]=薬用植物の根や茎で、薬用にならない部分(小学館:精選版日本国語大辞典)

当帰[とうき]

<当帰:刻み>

<当帰:花>20170702武田薬品京都薬用植物園にて

<当帰:原型>

川芎(川キュウ)

<川芎:原形>穴が空いてい無いものが良品(裏から見ると穴が空いて、中が空洞のものもある)



・こちら側(裏)から見て中が空洞になっているものもある。

<川芎:刻み>

黄耆・黄芪[おうぎ]

<黄耆:刻み>

<黄耆:原形>

桂皮[けいひ]

<桂皮:原形>
桂皮・原形

<桂皮:刻み>