金言・名言・迷言

金の無い愛は「憐れみ」、金の無い幸せは「慰め」。

俺的迷言。

溢れるほどの金は必要ないけれど、「衣食足りて礼節を知る。」レベルのお金は必要だと思う。
一昔前に流行った「清貧」(無理に富を求めようとはせず、清く正しく生きて貧しい生活をすること。)なんて、所詮は現状を認めたくない、そして努力を放棄した人たちの言い訳でしかないと思う。
もちろん、世界には、ごく例外的に本当に無欲な人っていてると思うけれど、俗世で生きている限りでは会ったことはない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。