カメラ・写真

オリンパス(OLYMPUS) 花火フォトコンテスト

オリンパス(OLYMPUS) 花火フォトコンテスト入賞!!!!。ウレシス。
先日のDeNAトラベル主催の海外で見た風景フォトコンテストの佳作に続いての入賞。
最優秀賞1作品、優秀賞3作品、入賞3作品の合計7作品のうちの一作に選ばれたことは、素直に嬉しい。


姫路セントラルパーク花火フェス
タイトル:遊び疲れた後
コメント:姫路セントラルパークの花火フェスタ。花火の手前に見えるジェットコースターはお昼に乗ったばかり。なのに、大分と前のことに感じる。そんな夏の終わり。(三脚、リモートケーブル、ライブコンポジット)

(受賞の)講評(金武 武先生):
錦群星か霞草又は錦千輪菊花火をアップで撮った写真だ。解像度が高いため、拡大して見ても細かい火のラインと色合いが美しく鑑賞できる。左下側のシルエットはジェットコースターのレールの一部だろうか?ほんの少しだけ画面の中心側に入れても良かったと感じる。

(言い訳ですが、左側に休憩所のテントが張ってあって、ジェットコースターのレールはこれ以上中心に入れることはできませんでした)


カメラ(写真)歴6ヶ月。正直、まさか入賞できるとは思ってもみなかった。
一ヶ月前にオリンパスプラザの夏フェスの無料講座で、花火の撮り方セミナー(講義)を聞いて、その通りの設定、その通りの取り方(黒い内輪の使い方など)をして撮れた作品で入賞。
オリンパスのセミナーおよび講師様様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。