外出

日置橋

名古屋名所団扇絵集「堀川花盛」に描写されている日置橋。
絵集では両岸に満開の桜の花が描かれているが、先の大戦で消失し、今は面影も少ない。

橋を西に行くと生花の問屋街になる。早朝のかなり早くは賑わっている。

20130504-181223.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。