資格・検定

行政行為の種類


法律行為的行政行為

命令的行政行為

  • 下命:国民に対して一定の行為をする義務を課す行為
    • 課税処分
    • 違法建築物の除去命令
  • 禁止:国民に対して一定の行為をしてはならない義務を課す行為
    • 道路の通行禁止
    • 営業の停止命令
  • 許可:既に法令又は行政行為によって課されている一般的な禁止を、特定の場合に解除する行為
    • 火薬類輸入の許可:国民の生命・身体の安全のために課されたり薬類輸入の一般的禁止を解除するもの。
    • 農地「転用」の許可:農業生産力の安定のために課された農地の転用の一般的禁止を解除するもの。
    • 風俗営業の許可
    • 自動車の運転免許:公道上で自動車を運転してはならないという一般的禁止を、免許を受けることで当該禁止を解除する行為
    • 各種の営業免許:飲食店の営業許可、医師免許。
  • 免除:既に法令又は行政行為によって課されている作為義務を、特定の場合に解除する行為
    • 児童の就学義務の免除
    • 納税義務の免除

形成的行政行為

  • 特許:人が生まれながらにはもっていない新たな権利や法律上の地位を特定の人に付与する行為
    • 鉱業権設定の許可:新たな権利その他法的地位を付与するもの。
    • 電気事業の許可:電気事業を行う特権を私人に特別に与えるもの。
    • 道路に電柱を設置するための道路管理者の許可:道路の利用権を行たに付与するもの。
    • 公物の目的外使用の許可
    • 公有水面の埋立免許:特定の適格者に公有水面を埋め立てるという新たな権利を付与するもの。
    • 河川や道路の占用許可
    • 公益法人設立の許可
    • 帰化の許可:日本国籍を付与する特許にあたる。
  • 認可:私人の法律行為を補充して、その法律上の効果を完成させる行為
    • 農地の権利移転の許可:農地の権利を移転するという法律行為を補充し、権利移転を完成させるもの。
      (※「農地転用の許可」は、講学上の許可。)
    • ガス事業に際して供給約款の認可:経済産業大臣が一般ガス事業者と私人との間に予定される契約を補充するもの。
    • 銀行どうしの合併の認可:内閣総理大臣が合併という民間企業間の法律行為を補充するもの。
    • 土地改良区の設立の認可
      ※土地改良区:ほ場整備をしたり、農業用のため池や水路など様々な土地改良施設の維持や管理をしたりする組織。
    • 河川占用権の譲渡の承認:成立した可川占用権の譲渡という法律行為を補充して権利移転を完成させるもの。
    • 公共料金値上げの認可:事業者と利用者との間の利用契約を補充して法律上の効果を完成させるもの
  • 代理:第三者のなすべき行為を行政主体が代わって行い、その第三者が自ら行ったのと同じ効果を生じさせる行為
    • 土地の収容裁決。

準法律行為的行政行為

  • 確認:特定の事実や法律関係の存否について判断する行為のうち、法律関係を確定する効果が認められるもの
    • 建築主事が行う建築確認:特定の事実・法律関係の存否について公の権威をもって判断する行為。
    • 発明の特許:新しい工作物等を作成した事実を公的権威により確定するもの。
    • 所得税の決定:税額を公の権威をもって確定するもの。
    • 審査請求の裁決:請求にかかる事実、法律関係の存否を判断し確定するもの。恩給の裁定。
    • 当選人の決定
  • 公証:特定の事実や法律関係の存在を公に証明する行為のうち、法律の規定により一定の効果が発生することとされているもの
    • 選挙人名簿への登録:特定の事実または法律関係の存否を公に証明する公証にあたる。
    • 戸籍への記載
  • 通知:相手方に対して一定の事項を知らせる行為のうち、法律の規定により一定の効果が発生することとされているもの
    • 納税の督促
  • 受理:相手方の行為を有効なものとして受け付ける行為のうち、法律の規定により一定の効果が発生することとされているもの
    • 各種申請
    • 不服申し立ての受理

※参考
・「2022年度版 合格革命 行政書士 肢別過去問集」(株式会社早稲田経営出版)

・「2022年度版 合格革命 行政書士 基本テキスト」(株式会社早稲田経営出版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。