外出

喫茶マウンテン

中国書籍取扱店の亜東書店に行くためにわざわざ八事まで来たのに、何と日曜定休日。
確か、「日曜日は定休日だから気をつけないと」っと思った記憶はあるのだが、いざ行動となるとすっかり忘れてそのまま来てしまった。

仕方ないので辺りを散策。

八事山興正寺がすぐ横にあったのでとりあえず散歩。
結構人が多くて落ち着かない。

20130501-163840.jpg

センバツ発祥の地(選抜高等学校野球大会発祥の地)
マンション群の広場にひっそりっとあった。
ここは嫁のジオキャッシングに着いてきた。キャッシュは見つからず(do not find)

20130501-164351.jpg

で、地図をみたら近くに喫茶マウンテンがあることに気がついて、丁度お昼少し前ということもあり、突撃(マウンテン用語では、登山)することに。

ピカンテピラフ激辛。
辛さは、まぁ激辛をうたうだけに辛い。が、辛いものが好きなら許せる範囲。
問題はその量。普通のピラフの2.5倍くらいある。そのうえ、800円と言う安さの代償の代わりに具材がほとんど無く、ほとんどが米。正直、飽きてくる。かと言って、Side Menuを頼むには量が多過ぎる。痛し痒しである。
まぁ、そうは言いつつもどうにか完食。
20130501-165431.jpg

甘口抹茶小倉スパ(嫁注文)
こちらも800円。
生クリーム、桃、桜桃(さくらんぼ)、餡子の甘みquartetが凶悪。しかし、何の苦なく嫁は普通に完食。
甘いものは別腹なんだと思う。

20130501-170402.jpg

行った時はまだ11時だったけれど、少し並んでいて、出る時はちょうどお昼ごろだったこともあり、かなりの行列になっていた。
店内もそうだったけれど、おそらく中京大の学生と思わしき若者と、Guide bookを片手に持った明らかな観光客ばかりだった。

20130501-170806.jpg

今度、行くことがあるとすれば嫁と二人でparfaitでも頼んでみるか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。