漢方関係

127.水飲内停

太阳病,小便利者,以饮水多,必心下悸;小便少者,必苦里急也。

太阳病,因为饮水过多,致水饮内停,如果小便通利的,是水停中焦,一定会出现心悸不宁的见症;如果小便短少不通畅的,是水停下焦,一定会出现小腹部胀满急迫不舒的症状。


太陽病で水を飲みすぎたため水飲内停になり、もし小便が出るものは、中焦に水が停滞し、かならず不安し動悸する(心悸不寧) 症状が出る。もし小便がスムーズに出ず尿量減少するのは、水停が下焦にあり、かならず小腹部が張って強張り不快な症状がでる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。