読後感

「日本史を動かした陰謀」(歴史の裏側を探る会)

 マニアックすぎる。大化の改新や本能寺の変くらい有名なネタは楽しめる?部分もあるけれど、初めて聞くような「なんたらの皇子の暗殺の裏側」とか言われてもピンとこない。
 歴史ファンならいいかも知れないが、教科書レベルの事件や出来事の項目しか楽しめない人間にはいまいち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。