カメラ・写真,  外出

三室戸寺(あじさい寺)

京都の三室寺と言うところへ行ってきた。
駅を降りてすぐに看板があって、書いてある通り本当に真っ直ぐ行くだけ。
さらに、12時頃に到着したけれど、人・人・人。人の流れが出来ていて、その流れの中で迷うことはない。


お目当の紫陽花は、紫陽花寺と言われるだけあって、ちゃんと手入れされていて色とりどり。入場料は500円です。
(狭い範囲で色とりどりに咲いているということは、土の酸度をちゃんと管理しているのだと思う)
人は写ってないけれど、紫陽花がメインで咲いていると庭の入り口あたりは狭くて遅々として進まない上に、ゆっくり立ち止まって撮影できないくらいの人だかり。
しゃがんだり、角度を変えたり、近寄ったり離れたりと言う事は難しい。

紫陽花
紫陽花2


紫陽花3

紫陽花4


本堂の前には蓮池も。7月くらいが一番綺麗なんだろ。
蓮の花


暑い中、出口を出たところすぐで売っているグリーティはついつい買ってしまう。120円の観光地価格。
ちなみに、この後バスで宇治駅まで行ったけれど、宇治の駅の周り(商店街)ではグリーティはいたるところで、無料で振る舞われている。


宇治駅で緑茶入り蕎麦で遅めのお昼。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。