読後感

平成マシンガンズ(三並 夏)

 勢い良く読めた。
 感覚的には「少女マンガ」を読破したような感じ。

 それなりに面白かったと思うのだが、「文芸賞受賞作」として期待して読んだので疑問が残る。

 ただ、15歳の少女の表現力としては素晴らしいと思うが・・・。

 最近は文藝の世界も話題作りとか「色々と大人の事情」が絡み合って大変なんだろうなぁ・・・っと思う。
 そりゃ、「ランキング」や「話題作」って言われたらこぞってみんなが読む(=売れる)んだから、大人の事情もはたらくわな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。