日常・日記

新型インフルエンザ

 ではないが、今日は会社を休んだ。

 会社からの命令で毎朝、体温を測り38度を越えたら、会社に連絡をしなくてはならない。

 ・・・で、37.1度。

 普段なら気にせず出社する体温ではある。

 しかし、昨日のこともある。
 昨日は朝から鼻水とくしゃみが出て、体は元気なのだが、みなさんの「早く帰ったら?」と言う暖かいお言葉に見送られて、有休を出して早引け。
 もちろん、みなさんの優しいお言葉の意味は「移すなよ。」と言う意味である。

 そんな中で、微熱とは言え出社したら冷たい目で見られるのは確かなので休んだ。

 一日中手品の練習をしていてもいいのだが、さすがに二日連続で休むわけにもいけないので、7時に起きて朝食を食べてすぐに寝た。
 13時に昼食を食べるために起きて、食べ終えたらすぐに寝る。
 そして、いましがた起きた。
 計17時間ほど寝た。
 そして、晩ごはんを食べたら、寝支度(風呂など)をしたら寝るので、恐らく今日は20時間程寝ることになる。

 昔からそうだが、どんなに寝てもすぐに寝れる体質って、ある意味病気なのかも知れない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。