日常・日記

どうでも良いこと。日常のちょっとしたこと。

  • カメラ・写真,  外出,  日常・日記

    咲くやこの花館

    メモ:

    • チケット売り場が閉鎖(移動)になっていた。
      入り口少し手前にあったチケット売り場&チケット自動販売機が閉鎖になっており(新型コロナウイルスの影響?)、入り口の手間(外)にチケットの自動販売機が1台設置されていた。
      これまでの半券を渡すタイプではなく、購入したチケットを見せるだけで入場できる(当時16:30までは再入場可)。
    • 訪問時間
      午前中が比較的空いている。
      開場前に水やりをすると思われる。そのため、開場直後は植物に水滴が残っている。水滴狙いなら10時の開場すぐに訪問が良いと思う。
    • 100円玉を事前準備
      ロッカーを使う場合は、100円玉の事前準備。受付で両替もしてくれるが、できるだけ迷惑をかけないように事前準備をしていくのが良い。
    • 虫除け対策が必須
      今回、忘れてしまい蚊にさされる。構図を決めたりしていると、ほぼ動かない同じ姿勢で止まっていること数分。蚊の立場からすると絶好の餌場でしかない。
      普通に歩いて見て回ったりするにはそこまで蚊が多いわけではない。
    • フォトコンテスト開催中

    写真

    緋宝丸[ひほうまる]レブチア・クラインジア[Rebutia krainziana ]
    エンシクリア・アラタ[Encyclia alata]
    五歛子[ごれんし](スターフルーツ[starfruit])
    蘭[らん](品種の名札が確認できず・・・)
    梨[なし](幸水)
    蓮花升麻[れんげしょうま]
    蓮花升麻[れんげしょうま]
    蝦夷瑠璃草[えぞるりそう]
    エケベリア[Echeveria]
  • カメラ・写真,  外出,  日常・日記

    南禅寺、禅林寺など散策

     紅葉でも撮ろうかと、LeicaM3とPEN-F(デジタル)を携えて秋の京都へ。

     平日(火曜日)でも観光客はそれなりに多かった。


    <八坂神社およびその付近>

    <南禅寺>

    <禅林寺(永観堂)>

    Leica M3 with Summitar 50mm/f2.0
    PEN-F with M.Zuiko 17mm/f1.8

    <永観堂 寺宝展拝観券>

    <永観堂 禅林寺パンフレット>

  • 日常・日記

    夏も終わりかと思ったら

     8月下旬くらいから少し夏の終わりを感じさせる気候だったのに、9月に入り再び連日で、気温34,5℃前後かつ湿度の高い日が続いている。

     残暑と言うより、夏に舞い戻った感じ。日差しも痛いくらい。

     ニガウリ、キュウリ、ヤマイモらと共存しながら、蔓を伸ばしている朝顔は、まだまだ咲いてくれそうです。枯葉が目立ってきましたが・・・。

     種子もそろそろできてきてはいるのだけれど、赤と青のどちらの種子かを気にせず集めているので、来年はちゃんと赤と青で咲かせられるか不明。

  • 日常・日記,  生薬・草根木皮

    ゴーヤの収穫

    海外出張から戻ると、ゴーヤが完全に熟していた。オレンジ色(黄色)に熟していて、持った感じも完全にぷにゅぷにゅ。

    早速、家に帰って食べてみた。

    先にネットで調べると、完熟ゴーヤにマヨネーズがマッチするとのことだったので、+鰹節、塩昆布で和える。

    かなりイケる。ネット上で言われているほど、甘みがあるわけではないけれど、苦味は押さえられていて、美味しい。

  • 日常・日記,  生薬・草根木皮

    天敵、飛来。

     蜜柑や山椒の大敵であるアゲハ蝶。ゆらゆらと蜜柑の木の周りを舞って、少ししたら葉にとまる。

     夕方にはいくつもの黄色い卵が葉や茎に産みつけられている。まだ発芽から2年目のミカンの木の2本に、1シーズンで100個近くは産みつけれれる。見つけるたびに駆除しているので、今の所は大きな被害はないけれど。

     山椒の方は蜜柑のそれに比べるとまだまだ少ない。

     蜜柑と山椒の違いは、置いてある位置によって狙われ方が違うのかもしれない。壁際や敷地の縁が狙われやすいと聞いたこともある。(真偽のほどは不明)

     なお、iPhoneを構えて動かずに立っていると、人(私)がいても飛来してくる。意外である。

  • 日常・日記

    むかご(零余子,珠芽)が発芽していた。

    10月に京都大学薬学部の薬草園からいただいて埋めていた(植えていた)たむかご。春の暖かさを経ても発芽せず、諦めていたところで、気にかけていなかったら、GW中に発芽していた。
    東向きのベランダで、日当たりもそれほど良くないので、生育が遅いのかもしれない。