マジック

奇術探究 創刊号

 先日、何気にフレンチドロップのサイトを見ていたら、「福田 庸太」氏が書いたレクチャーノートがあったので即購入。
 (福田さん単独のレクチャーノートではないけれど)
 レクチャーノート名は「奇術探究」(ゆうきとも&コミュニケーション・デザインズ)。

 水漏れと油漏れと名づけられた「水と油(オイル&ウォーター)」のバリエーションが解説されている。
 最初は8枚のカードで水と油を演じ、6枚、4枚と減らして行くが、すべての段階の現象が綺麗に最後のオチに繋がっていて、インパクトを強めています。
 手順も論理的かつ(観客から見ても)現象の分かりやすいので、非手品人にも演じてみたい手順です。

 ほかにもゆうきとも氏の手順が掲載されていますが、(まだ)読んでいないので詳細はわかりません。

---
初版発行:2008年5月1日
責任編集:ゆうきとも&コミュニケーション・デザインズ
発行:菅又 康倫

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。