• 読後感

    営業を変えるマーケティング組織のつくりかた(アナログ営業からデジタルマーケティングへ変革する)/上島千鶴

    タイトル:営業を変えるマーケティング組織のつくりかた(アナログ営業からデジタルマーケティングへ変革する)
    初版:2021年4月9日
    発行:株式会社技術評論社
    著者:上島千鶴[かみしまちずる]

    対面営業のKKD(勘・経験・度胸)神話が崩壊する中、デジタル時代に対応する仕組みを作るには?

    本著の帯より

     KKD神話が崩壊する。とあるけれど、すでに崩壊して久しい様な気がする。それでも、大手200事業体を超えるマーケティング戦略プロジェクトを指南してきた(と帯に書いてある)著者がこの様に書いているのは、まだまだ大手企業ですらKKDの経営トップが多いと言うことがわかる。本著の至る所にも「昭和型」の文字が見られる。

     そして、役員会でマーケティング戦略について説明を求められた時の注意点については「専門的なマーケティング横文字を使わない。(P142)」とのこと。さらに「マーケティングという言葉の意味を知らない、理解していない方に対して“マーケティグとは何か”を説明するのは、時間の無駄です。(P142)」ともある。