漢方関係

015.太陽病で謝って瀉下薬を使った時

15、太阳病,下之后,其气上冲者,可与桂枝汤,方用前法。若不上冲者,不得与之。

太阳病,误用了泻下药之后,病人自觉胸中有气逆上冲感觉的,可以用桂枝汤治疗,服药方法同前。如果误下后没有气逆上冲感觉的,则不能用桂枝汤治疗。


太陽病で、誤って瀉下薬を用いた後、胸中に気が逆に上衝してくる感覚があるのは、桂枝湯を用いて治療でき、服用の仕方は前述の通り。
もし、誤って瀉下させた後、気が上衝してくる感覚がない時は、桂枝湯は用いることはできない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。