漢方関係

036.麻黄湯で発汗解表させる

36、太阳与阳明合病,喘而胸满者,不可下,宜麻黄汤。

太阳与阳明同时感受外邪而发病,出现气喘而胸部胀闷的,表明表邪郁闭较甚,病情偏重于表,不可攻下,宜用麻黄汤发汗解表。


太陽経と陽明経の両方が同時に外邪に影響を受け発病し、ぜんそくと胸部が張って苦しいのは、どちらかというと表邪が滞っていることを表し、病状が表に偏っているので瀉下させてはならない。麻黄湯を用いて発汗し解表するのがよい。


胀(脹)zhàngふくらむ.\ 身体の一部が張る.腫(は)れる.
闷(悶)mēn空気がよどんでいる.うっとうしい.\ 家に閉じこもる.\ 密閉する.\ 声がはっきりしない.
偏重piānzhòng一方を重視する.偏重する.\片方が重い
宜yíふさわしい.適している.\ふさわしい\…すべきだ.\当然.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。