漢方関係

050.脈浮緊

50、脉浮紧者,法当身疼痛,宜以汗解之。假令尺中迟者,不可发汗。何以知然。以荣气不足,血少故也。

脉象浮紧的,是太阳伤寒证的脉象,照理应当出现身体疼痛等太阳伤寒见证,宜用发汗法来解表祛邪。
如果尺部脉迟的,则不能发汗。
为什么呢?因为迟脉主营气不足、阴血虚少,发汗会更伤营血,引起变证。


脈が浮緊なのは太陽病傷寒証の脈なので、道理からすれば、身体に痛みなど太陽病傷寒の症状が見られるはずで、発汗法で解表して、邪を去るのが良い。
もし、尺脈が遅なら発汗させてはならない。
なぜか? それは遅い脈は栄気不足で、陰血が減少し、発汗するとさらに営血を傷つけ、病症を悪化させるためである。


阴血:阴血即血液。血液有形而属阴,故名。
变证:指危急的病症。 宋 周密 《齐东野语·小儿疮痘》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。