漢方関係

064.桂枝甘草湯

64、发汗过多,其人叉手自冒心,心下悸,欲得按者,桂枝甘草汤主之。

发汗太甚,汗出太多,致心阳虚弱,病人出现双手交叉复盖心胸部位,心慌不宁,须用手按捺方感舒适的,用桂枝甘草汤主治。


発汗が甚だしく、汗が出過ぎて、心陽虚弱になって、病人が両手を胸の前で交差させ、心拍が乱れ落ち着かず、手で押さえて心地よいのは、桂枝甘草湯を用いて治す。


叉手自冒心:双手交叉按捺心胸部位。
心慌xīnhuāng慌てる.うろたえる.\心拍の乱れ.
按捺[纳]àn nàおさえる.抑制する.
须(須,鬚)xūどうしても…しなければならない.


桂枝甘草汤方
桂枝四两,去皮,甘草二两,炙,上二味,以水三升,煮取一升,去滓,顿服。

桂枝四两,去皮,甘草二两,炙,以上二味药,用水三升,煎煮成一升,去掉药渣,一次服下。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。