マジック

ミリオンカードの魔法の滑り粉塗布

 カーディシャン(=ミリオンカード)なら誰しもがその手間を省けないかと悩むのがミリオンカードに塗布する「魔法の滑り粉(=ステアリン酸MgあるいはZn)」の面倒さ。

 今回は100円ショップで見つけたアイテムを検証。

20140528-210047-75647410.jpg

①用意するもの。
・100円ショップで購入できる、シャカシャカネギポット
・ステアリン酸Mgを適量。
 ステアリン酸Mgは、化学薬品問屋から購入すると、マジックショップの数十分の1の価格で購入できます。)
・ミリオンカード

②ポットの中はこんな感じ。
 粉とカードが分離できる構造になっているのがミソ。

③ステアリン酸Mgをそれなりにてんこ盛り入れ、その上にミリオンカードを縦・横交互に並べます。

④蓋をして、軽くシェイクと言うか、あまり激しくするとカードが痛むのでクルクル回して、全体になじませると出来上がり。

あとは、通常のように、空中リフルシャッフルやスプリングなどを行い、余計なステアリン酸Mgを払ったら出来上がり。

結論:結構良い感じでできました。

※一般的にはカーディシャンとはトランプ手品が特に得意な人(あるいは専門的にトランプ手品をする人)のこと言います。ただし、日本のマジック業界においては「トランプ手品しかできない」人のことをカーディシャンと言います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。