漢方関係

150条

太阳少阳并病,而反下之,成结胸,心下硬,下利不止,水浆不下,其人心烦。

太阳与少阳并病,反而用攻下治疗,形成结胸,出现心下硬结,腹泻不止,汤水不能下咽,烦躁不安。


太陽病と少陽病の併病で、攻下法で治療すると結胸となる。心下が硬くなり、下痢が止まらず湯水が喉を通らず、イライラして落ち着かなく(煩躁不安)なる。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。