読後感

日本人は、なぜ老後の資産運用を間違うのか? (藤原 美喜子)

 さまざまな投資(債権、外貨預金、投資信託、株式など)などのリスク・リターンとそれら商品の特徴について書かれた、投資入門書。
 「なぜ~間違うのか?」と言うタイトルだが、内容は「間違えないように」に重点が置かれている。

 (高齢者の)家を担保にお金を借りるリバース・モーゲージは恥ずかしながら知らなかった。まぁ、賃貸暮らしの私には利用できないけれど。

 あと、確かに損切りのタイミングは難しい。購入時に「○△円」以下になったら売るって決めておかないとずるずる行って塩漬けになるよなぁ。っと実感。(←個人的に、1銘柄、どうしょうもなくなっているのがある(T_T))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。