マジック

選んだ数字の合計は!?(マジック)

【概要】
あなたはバラバラの4つの数字が書かれたカードが4枚あります。
観客はあなたに見えないところで、好きな数字を任意に4つ選びますが、その4つの数字の合計をあなたは見事に的中させることができます。

【評価】
難 易 度:★☆☆☆☆
演 技 力:★★★☆☆
テクニック:★☆☆☆☆

【準備】

  • 最下部のリンクのエクセルファイルかPDFファイルをダウンロードして、印刷します。少し厚めの紙が良いかと思います。(コピー用紙でもできますが、安っぽくなります。)
  • 数字が書かれがカードが5種類。各色の1か所がないカードが4種類ありますので、それぞれを写真のように切り取ります。【参考写真】
  • 電卓があった方がいいです。

【手順】
(台詞などはご自身でアレンジあるいは創作してください。あくまで説明用の最低限の台詞を掲載しています。)

  1. 4つの数字が書かれた5枚のカードを観客に渡し好きなカード4枚を選んでもらい、残った1枚を返してもらいます。「ここに4つの数字が書かれたカードが4枚あります。お好きなカード4枚をお選びいただき、余った1枚を私に返してください。(この段階で答えの数字がわかります:後述)」
  2. 4枚のカードをテーブルに(数が書かれた面を上にして)置きます。「4つのカードをテーブルの上においてください。」
  3. 次に、1か所が欠けたカードを観客に渡し、一枚ずつ4つの数字が書かれたカードの上に、色が合うようにおいてもらいます。そしてあなた自身はここからはカードが見えないように後ろを向きます。「私が後ろを向いたら、この4枚のカードをそれぞれ、同じ色の向きになるように、4枚のカードに一枚ずつ重ねてください。」【参考写真】
  4. 4枚のカードが置けたことを確認したら、次にあたなは後ろ向きのまま(カードを見ないまま)、見えている4つの数字を合計してもらいます。「できましたでしょうか? そうすると、4つの数字が見えているかと思いますが、その4つの数字を足してください。」
  5. 足し算が終了したら、その数字を強く念じてもらいます。(ここは演出ですので、他の方法なども考えてみてください。)「足せましたか? そうしたら、その数字を強く念じてください。」」と言って、あなた自身も念を受けているかのように振る舞います。
  6. 数秒間念を送ってもらった後、数字を答えます。

さて、その合計の数字ですが、4つの数字が書かれたカードのうち選ばれなかった数字の左上の数字(赤い枠内の数字)を210から引いてください。その数字が答えとなります。たとえば、赤=31、黄=47、緑=1、青=15のカードがありますが、そのカードが選ばれなかった場合、赤=31ですので、210-31=179・・・つまり答えは179となります(のこりの4枚のカードからどの組み合わせで、各色から1つずつ数字を選んでその合計しても答えは179になります)。
あなたの選んだ数字の合計は!?(エクセルファイル)】/【あなたの選んだ数字の合計は!?(PDFファイル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。