漢方関係

018.喘息持ちの太陽病中風には桂枝湯に厚朴とアンズを加える。

18、喘家,作桂枝汤,加厚朴杏子佳。

宿有喘疾的病人,患了太阳中风证,引动喘疾发作的,用桂枝汤加厚朴、杏子治疗最好。


喘息持ちの人が太陽病中風証になって、喘息を引き起こしたら、桂枝湯に厚朴と杏子を加えて治療するのが良い。


喘家:素有喘病的人。
宿sù以前から持ち続けている
最好zuìhǎo…に越したことはない.…するのが一番いい
引动yǐndòng(感情を)引き起こす.触発する.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。