漢方関係

060.誤って瀉下と発汗させたとき。

60、下之后,复发汗,必振寒,脉微细。所以然者,以内外俱虚故也。

泻下之后,又行发汗,出现畏寒战栗、脉象微细的,这是误下复汗,导致阴阳俱虚的缘故。


瀉下後、さらに発汗して、畏寒し震えが出て、脈が微細なのは、誤って下し汗を出したことによる陰陽の両虚を導いたゆえんである。


战栗zhànlì震える.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。