漢方関係

061.乾姜附子湯

61、下之后,复发汗,昼日烦躁不得眠,夜而安静,不呕,不渴,无表证,脉沉微,身无大热者,干姜附子汤主之。

误用泻下之后,又误发其汗,致肾阳虚弱,病人出现白天烦躁、不能安静睡眠,夜晚精神萎靡昏昏欲睡而不烦躁,不作呕,无口渴,没有表证,脉象沉微,身有微热的,用干姜附子汤主治。


誤って瀉下した後、また誤って発汗させ、腎陽虚弱になり、病人が昼間に煩躁し、快適な睡眠ができず、夜には意気消沈し、眠くてたまらず煩躁せず、吐き気・口渇せず、表証もなく、脈は沈微で身体が微熱なのは、乾姜附子湯を用いて治す。


萎靡wěimǐしょげ返っている.意気消沈している.
昏昏欲睡hūn hūn yù shuì眠くてたまらない.
作呕zuò’ǒu吐き気をもよおす.\いやな気分になる.胸くそが悪くなる.


干姜附子汤方
干姜一两,附子一枚,生用,去皮,切八片,上二味,以水三升,煮取一升,去滓,顿服。

干姜一两,附子一枚,用生的,去皮,切成八片,以上二味药,用水三升,煎煮成一升,去掉药渣,一次服下。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。