マジック

「メンタリストが心理学を使う!?」へのアクセスが増えた理由

久々のマジックカテゴリーの更新

まずは、マジシャンDaiGo氏のYoutubeでの発言の抜粋。

「僕は生活保護の人たちにお金を払うために税金を納めてるんじゃない。生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救ってほしい。生活保護の人が生きてても僕は別に得しないけどさ、猫は生きてれば得なんで」

Yahoo!Japan.より抜粋 8/13(金) 9:48配信

 今日になって、急にメンタリストが心理学を使う!?の記事へのアクセスが増えたのが謎だった。
 調べてみたら自称「メンタリスト」であるDaigoと言うマジシャンが、Youtubeにて上記の様な発言をしたような。その他にも「必要のない命は僕にとって軽い」など、とにかく生活保護を受けている方や、路上生活者の命を軽視する内容を熱く語ったことで炎上している様である。
 その結果、DaiGo氏やメンタリストなどを検索した際に、この様な最果てのBlogにまで閲覧者が増えると言う結果をもたらしたようだ。本件とは直接は関係ないが、それだけ炎上の力ってすごいんだなと再確認。

 ご本人は、この発言を面白い(ウケる)と思ったんでしょうね・・・。そして、確信犯(自分が正しいと考えているので悪いことではないとの認識)なので悪びれることもなく、炎上後は、以下のような発言も。

「残念ながら僕を叩いている人よりも、僕は彼らのことを保護してますよ。何でかって言うと、税金めちゃくちゃ払ってるから(…)こんな炎上に参加している人に聞きますけど、じゃあホームレスとか生活保護の人たちに寄付しました?たくさん税金払いました?その人たちのために炊き出しとか定期的にやったりしているんですか?そういう人は僕のことを叩けると思います」

同上

 実際に、それなりに稼いでいるのは確かのようです。なので、納税額を自慢したかった気持ちはわかります。

 マジシャン的観点から見ると、彼はマジシャンであることを隠して、本当に人の心理や心が読めるかのように偽りメンタリストと言う肩書きを自称しているわけです。
 このような発言をすれば一般大衆(多くの人)の反感を招くと言う大衆心理は読み取れなかったのはメンタリストが心の中を読んだり、人の心理を理解しているのではなく、マジックを用いていると言う証左になってしまいました(笑)。
 たとえ演出としてメンタリストを名乗っているとしても、間抜けな発言だとも思いますけどね。まさに、偽りのメンタリストすら演じきれなかったと言うことです。

 ただ、マジシャンやメンタリストと言うことを抜きにしても、一定以上の知恵があればこんなことを発言すれば炎上することくらい理解できそうなものですが・・・。「むしろ、一般人より人の心が理解できないじゃねぇかよ!」って突っ込まれる失態です。

個人の感想を言っているだけなので謝ることではない。

 氏の、この発言については貫いて欲しい。まさに確信を持って言っているので、いまさら謝っても仕方ないし、誰かに個別に謝るとか言う案件でもないと思う。
 炎上したことは今更どうこうできない問題でもある。
 もし、意見を貫き通して、そのことで社会から干されたら、その程度の主張だったと言うことだから仕方ない。プライドが高いんだからここくらいは貫いてくれると信じている。

 (追記:この記事を書いている段階は、まさか「ホームレスは殺してもいい」的な発言までしていることはニュースにはなっていなかった。)

 (追記2:東大生の弟から注意されて、当日中に謝罪というスタイルを取ってしまったようだ・・・。残念でならない。)

 (追記3:東大生の弟から注意されたことが影響したのかと思ったら、どうやらスポンサーからのクレームが影響したらしい。金があるって自慢しているのだから、「俺の主張が理解できないおバカなスポンサーなんざ、こちらから願い下げだ!」くらい言って欲しかった・・・。)


(追記1)思ったより炎上しているみたいなので経過も追記してみる

 ここからは、マジシャン的な要素はなく、通常の感想的な内容となる。

批判を受けてDaiGoさんは、問題視された発言は「あくまで僕1人の感想」だとして、「感想に間違いもクソもない」などと批判に反論している。

Yahoo!Japan
 8/13(金) 12:22配信

「個人的な感想に間違いもクソもないと思うんで。これは別に個人の意見じゃないですか、それに対して謝罪っていうのは別に…」

Yahoo!Japan 最終更新:8/13(金) 13:47

 確かに小学生でも知っている通り「思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。」と憲法に記載されているのでどう思おうと勝手。
 ただ、それを外にそのままの形で発信(主張)しても良いかどうかは別。公共の福祉によって制限を受けることはこれまた小学生でも知っているし、事理弁識能力がまともに備わっていれば、憲法や法律云々以前にその発言によってどのような結果(反発)を招くかも理解できる。この事例だけで言うなら、未就学児からやり直さないといけないレベルだ。
 また信念によって発言したのであれば、その結果も受け入れるべきで、反論はカッコ悪いとしか言いようがない。

 DaiGoさんの弟で謎解きクリエイターの松丸亮吾さんも12日のツイッターで、この発言に苦言を呈している。
「今まで兄が炎上しても『また炎上してんな~~』くらいにしか思ってなかったし触れないようにしてたけど、人の命を軽く見る発言だけはさすがにダメです。それだけは絶対に許されない。今度会ったら絶対に論破するまで怒り続けます。今回ばかりは兄がおかしい。ごめんね」

Yahoo!News 最終更新:8/13(金) 13:47

 
 絶対に許されないの意味は、倫理的に許されないなのか、社会的に容認されないって意味なのかは気になる。どちらにしても、許されないことになるので、弟はまともなようだ。さて、プライドの高いDaiGo氏が、弟の説得に応じるかどうかは気になる。

(追記:結局すぐに謝罪動画を出した。)

「炎上してるみたいですね。『辛口なんで真に受けないで』って言ったんですけど、真に受けてる人いるみたいですね」と笑いながら発言。

Yahoo!Japan 8/13(金) 14:37配信

 こ、これは・・・。ちょっとカッコ悪い。
 前述の発言にある「個人的な感想に間違いもクソもない。」を通して欲しかった。日和ったら面白く無い。

 あと、辛口でもなんでもないけどね。ただの自らの思想をぶちまけただけ。

《つい先程まで、DaiGoとDAIGOを同一人物だと勘違いしておりました》
《ああ滅茶苦茶混乱してた、DAIGOはそういう事言う人じゃなかったような……?! て思ってた》
《ウィッシュのDAIGOとは全然別人なんだね》

Yahoo!Japan 8/13(金) 20:55

ウィッシュの方が有名すぎて、「ダイゴ」って聞いたらウィッシュしか思いつかない人も多いと思う。なので、そりゃ勘違いするよね。あと、漫才師の「大吾」もいてるか。
 「アイホン」って聞いて、AppleのiPhoneではなく、アイホン株式会社のアイホン(インターフォン)を思う浮かべる人は少ないだろう。それと同じなのかも知れない。(日本においてはiPhoneの商標を持っているのはアイホン株式会社)

「これだけたくさんの本を読んでも知識を得ても知れない無知が招いた失態と反省した。完全な僕の落ち度、気分を害された人にはひたすら謝罪します」

Yahoo!Japan 8/13(金) 23:32配信

 結局、謝罪するんかー---い!(ってツッコミたい)

 さらっと「自分はたくさん本を読んでいる。」と言う自慢(?)ぶっ込んでくるところにプライドの高さを感じる(笑)。
 言葉を正すなら、「これだけたくさんの本を読んでも何も学ぶことが出来なかった無知が招いた失態」ですね。本は読むだけでは意味はない。知識も得るだけでは意味がない。と言うことか。
 例えるなら、糖質をとっても、ブドウ糖に分解しないとエネルギーとして利用できないのと一緒で、ただ本を読むだけの行為は糖質を摂取するがそのまま排泄し続けたのと同じ。(と言うか、そもそも本当に読んでいるのかが疑わしいけど)

 ただ、その日のうちに主張を翻してほしくなかった。もっと強い意志を持って、(DaiGo氏から見た)低額納税の愚民たちと戦いを見せてほしかった。本当に残念でならない。これだと、DaiGo氏は、 (DaiGo氏から見た) 無能な低額納税者たち負けて、定額納税者以下の存在になってしまう。

 改めてツッコミを入れるとして、本件で批判が集まっているのは無知とかどうとうかではない「他人の命を軽んじた発言」に批判が集まっているのだ。これは謝罪と言うより、単なる「自分はやっぱり悪くない。」と言う正当化する論を述べただけ。

ただ、ホームレスや生活保護の人には働きたくても働けない、これから頑張って働くために社会復帰を目指している人がいて、支援する人がいる。そこから抜け出したいという人に、さすがにあの言い方はちょっとよくなかったなと。

Yahoo!Japan 8/13(金) 23:32配信

 ツッコミ1:『さすがにあの言い方は「ちょっと」よくなかった。』
 「ちょっと」ですか?。ちょっとどころちゃうと思うけれど。この辺りがまだまだ「自分の言い分にも十分に理がある。配慮に欠けていた部分は少し(ちょっと)だけだ。」と言う考えが現れている。

 ツッコミ2:働きたくても働けない、これから頑張って働くために社会復帰を目指している人
 裏読みすれば、それ以外(頑張っていない人(?)、現状を受け入れている人)に対しては、やはり「不用な命」であると言う持論を残している。
 最初から「働ける人はちゃんと働いて欲しい。」くらいの主張ならここまで炎上しなかっただろう。ただ、それだとインパクトが弱く炎上しない(=再生数が伸びない=収入が増えない)ので、このように命にまで言及するところまで話を盛ったのかも知れない。ただ、命を軽んじるところまで盛るのは盛り過ぎ。

発言の背景として「猫が好きなので猫の命が人の命より大事だということがあった。(後略)」

Yahoo!Japan 8/13(金) 23:32配信

 こういう言い訳をするからみっともない。
 「今でも猫の命の方が、人の命より大事です。」くらい言って欲しい。っていうか、そもそも猫の命と人の命を比べて、どちらの方が大事とか天秤に掛けようとする考えがそぞろ恐ろしいけどね。
 私の中ではどっちも大事なんだけど、あえてDaiGo氏的の真似事としてどちらかの命を選ぶなら、社会に無くても何ら困らないメンタリストより、写真の被写体として必要な猫の命の方が大事となる。ご本人の言葉をそのまま借りるなら「メンタリストが生きてても僕は別に得しないけどさ、猫は生きてれば得なんで」っと言うこと。見事な弧を空に描いて戻ってきたブーメランがDaiGo氏の後頭部に刺さる姿が目に浮かんだわ。

松丸亮吾 兄DaiGoに“超長文”送りつけ間違い指摘「ちょっとは効いたんだろうか」いかに無知な発言か
 「感情・倫理観で話しても絶対伝わらない相手だと思ったから、ひたすらに否定の余地がない事実ベースでどこが間違ってるか、いかに勉強不足で無知な発言をしたかを兄に超長文で送りつけて話したわけだけど、今日の謝罪動画の喋り出しが『勉強不足でした』だったからちょっとは効いたんだろうか…」

Yahoo!Japan 8/13(金) 23:02配信

 東大生の本気には兄(私立大学)は全く勝てなかったわけか。それで、本人の認識が変わったかどうかは別として、その日のうちの早々の謝罪となり、プライドから素直な謝罪もできず「本を読んで知識はあるだけれど!」的な発言になってしまったのか。
 (形だけでもの)「謝罪」と「炎上を続ける」を天秤にかけたら、前者の方を選択すべきと理解したのだろう。
 ただ、個人の考えなんか易々と変わる物ではない。なので、また近いうちにネタの投下をしていただけることを期待したい。

(追記:新たなネタの投下を期待したが、今のところ信者と堀江貴文氏、古市憲寿氏以外に彼を擁護あるいは慮るコメントが見当たらない。加えて、色々な方面から批判が相次いでいる。さすがにもうこれは復帰は無理かも知れない。)

結局、謝罪をしてしまった件について

 形だけの謝罪なんてしない方が良かったと思う。
 本人(DaiGo氏)を含め、これまでの炎上や、迷惑系の方の炎上と違い、明らかに今回の炎上は「根本的な思想から発せられた言動」であることは、視聴者の多くが感じたことである。

 特に、最初は批判者に対して、納税額うんぬんなどでマウンティングをとって「謝罪の必要性はどこにあるのか?」などと突っぱねていたわけだから、根底に流れる確信的な思想であることは間違いないだろう。
 なので、その日のうちに謝罪をすることで、むしろ「思ったより批判が多くてびびったのか?」「YoutubeのBANを恐れたのか?」「CMのスポンサーへの配慮のための形だけの謝罪か?」との批判されるだけだし、実際の謝罪内容を見ても「結局、何について謝っているの?」と言う内容であった。少なくとも、私個人は別にDaiGo氏に対して、誰かに謝って欲しいとは思わない。「かなりやばい思想の持ち主だなぁ。」と思っただけなので。謝るとしたら「納税額云々でマウントを取った方々」へかな?

 さらには今回の「ホームレスは害があるから殺してもいい。」とのDaiGo氏の発言に対しても、Twitterなどの支援者たちのコメントは「DaiGoさんは何も間違えていない!。謝罪する必要はない!」と言う系統の意見がそこそこ散見される。
 そう言う騙されやすい信者を集めて、お山の大将が調子に乗ってしまったのが今回の結果なんだろう。このような発言にすら賛同・賞賛されるような団体(フォローワー)なわけだ。
 もちろん、下っ端(信者)たちがどう思おうと勝手だ(DaiGo氏の言うところの個人の感想だ)。だが、それを行動にうつさないとも限らない勢いに危惧を抱かざるを得ない。
 なので、こう言う信者を従えてている大将(YouTube発信者)として、罪のない人を危険に晒した(今もその危険に晒しつづけている)責任を取ることが、謝罪よりも先だと思っている次第。(※まずは謝罪だ!と言うお立場の人もいらっしゃるとは思います)


(追記2)全文書き起こしより

 ここまで、ネタにして遊んでいたが、全文書き起こしのページを見つけた。(篠原修司 ネットで言いっぱなし

 かなりヤバいと感じた。
 正直、「狂気」を感じるほどの発言だった。メディアで悪者に仕立てるために発言を悪意を持って抜粋することはあるけれど、今回はあまりにも狂い過ぎていて、メディアが逆に(あまりの酷さに報道できず)間引いた報道をしている感じだった。
 ちょっと怖くなってきたので、全文書き起こしからの抜粋に突っ込みをして本件は終了としたい。(正直、飽きたとも言う)

猫が道端で伸びてたらかわいいもんだけど、ホームレスのおっさんがさ、伸びてるとさ、なんでこいつ我が物顔で段ボール引いて寝てんだろうなって思うもんね。うん。

 猫が道端で伸びをしていたら、シャッターチャンス!とは思う。
 ホームレスのおっさんが伸びて、我が物顔で段ボールを引いて寝たたら、場所によっては邪魔だなぁ。とは確かに思う。けれど、わざわざそれをYoutubeで殊更にその命を軽んじる主張をする必要あるのかは甚だ疑問。(居酒屋だけにしておけばいいのに)

僕はあのー、今日辛口だと思いますけど、ダークなんで、うん。

 単に捻りもなく事象や他人を悪く言うことは、辛口ではなく悪口。辛口というのは、真理を厳しくついてこそだと思うが。なんの捻りもなく「ホームレス、生きていても仕方ないよね?」的な発言のどこに辛口的要素があるというのか。(自分は辛口だと言いたい、厨二系か?)

自分にとって必要もない命は僕軽いんで。僕にとって軽いんで。そうそうそう、だからべつにホームレスの命はどうでもいい。

 「自分の命も軽い。」と言う覚悟があるのならば良い。単純に、多くの人はこのDaiGo氏は必要ない。なので、この主張の通りであるなら、多くの人から見たらDaiGo氏の命は軽くDaiGo氏の命なんてどうでもいい。(自分は他の愚民とは違うと言う、選民意識の厨二系か?)

てか、どちらかっていうと、みんな思わない? どちらかっていうといない方がよくない? ホームレスって。言っちゃ悪いけど。本当に言っちゃ悪いこと言いますけど、いない方が良くない?

 少しでも想像力があれば、ホームレスの人たちが、自己責任だけでホームレスをしているわけでもなければ、個々人の努力ではどうにもならない事情を抱えている人もいてることくらいわかるはずだ。もちろん、一部には自業自得もいてるだろうけれど。
(自分と違うものは理解できない、理解できないから悪とする。「悪即斬」って言う漫画の影響を受けた厨二かな?。それにしても世間知らずにも程があるだろ。)

(ホームレスに対して)でもいない方がよくない? うん。正直。邪魔だしさ、プラスになんないしさ、臭いしさ。ねえ。治安悪くなるしさ、いない方がいいじゃん。猫はでもかわいいじゃん? 

 猫がかわいいかどうかは、DaiGo氏自身の価値観でしかない。世の中には「猫がいない方がいい。」と考えている人もいてる。その人たちからしたら猫だってプラスにならないし、臭さで言うなら十分に獣くさい。猫が治安を直接的には脅かさないけれど、増えすぎると糞害なども発生する。無理矢理に猫でオチをつけようとするから変なことになる。(居酒屋の酔っ払いの支離滅裂な会話か?)

うん。もともと人間はね。自分たちの群れにそぐわない社会にそぐわない、群れ全体の利益にそぐなわい人間を処刑して生きてきてるんですよ。犯罪者を殺すのと同じですよ。犯罪者が社会の中にいると問題だし、みんなに害があるでしょ? だから殺すんですよ。はい。同じですよ。

 そぞろ恐ろしく、最も狂気を感じたのがここ。
 ホームレスをいきなり犯罪者と同格に扱っている。もう少し論理的に話を組み立てようよ(この点に関しては、恐ろしいと言うより、頭が悪そうって思っただけ。薄っぺらい知識を披露したいのかな?)。
 そして、罰としての死刑はあるが、やはりそれは罪刑法定主義に則り、ちゃんと判決を受けてからである。群れにそぐわないとか言う理由ではない。(確かに、殺人を罪とする法律も自分たちの社会にそぐわないことをさせないためと言われたら、その通りだけど、この辺りの論議に関しては、答えはすぐに導き出せるレベルではないので割愛。)
 あと、死刑は殺人などの重犯罪に適用される刑であり、ホームレスがホームレスであると言うだけで、「だから殺すんですよ。はい。同じですよ。」と軽く言えるところは狂人だろう。こんなことを平気でいる人の方が、よっぽど、社会にそぐわないと思う。

だってさ、僕だってめちゃくちゃ税金払ってるけど、何かわけわからん生活保護の人たちとかに使われてるんでしょ? 
(中略)
人間は自分の力で未来を切り開くものだと僕は思ってるので。正直僕は、自分の税金が生活保護の人たちに回るぐらいだったら猫に回したいと思うんですよ。これはべつに僕の勝手でしょ? 僕の意見なんで。

 個人の意見としては、OKだと思う。税金を投下して猫を保護して欲しい。と言う主張もありだ。
 ただ、「わけわからん生活保護の人たち」と自ら「わけわからん」と認めているのに批判や否定をしたら駄目だわ。無知とは恐ろしい。(自分の知らないことは関係ねぇと言う、厨二か!?)

 「無知の知」と言う言葉を彼が知っていたらなら、こんなことにはならなかっただろうなぁ。

だから僕から言わせてもらうと、なんで生活保護の人とか、ホームレスがどうのこうの、人権とか言うのに、猫とかはそういうことしないんだろうねって風に僕は思っちゃうんですね。不思議ですね。はい。

 この、合間、合間に入れてくる猫好きアピールはなんなんだろう?
 心理学的に解き明かして欲しい。(もちろん、本物の心理学として)

炎上後

わかりやすい例で言ったら、じゃあ自分の家族とホームレスとどっちかの命しか救えませんってなったら、まあ自分の家族の命救うじゃないですか? 

 話(論点)のすり替え。猫とホームレスのどっちかの命とか言ってない。元の発言は「猫はいる。ホームレスはいらない。」と言う発言内容であり、経緯や理由いかんにかかわらず、ホームレスの存在を認めない。との発言だったはず。

こんな炎上に参加してる人たちに聞きますけど、じゃ、ホームレスとか生活保護の人たちに、寄付しました? たくさん税金払いました? その人たちに炊き出しとか定期的にやったりとかしてるんですか?

 結局、これも話(論点)のすり替えなんだよね。
 ホームレスを保護しろと言う観点での批判はない。
 炎上の理由は、「さまざまな背景があって、ホームレスを余儀なくされたり、生活保護を受けている人たちに対して、臭いだの、自業自得だの、命は軽いだの、あげくには殺せだの」と言ったこと。
 社会で生きていて「かしこ(論客)」を気取る人に多いと感じるのが、この論点のすり替え。どんどん話の論点をすり替えていって、本筋とは違うところの着地点で相手を論破した気になって勝ち誇る
 本当に賢い人(本物の論客)は、正論を真正面からぶつけて相手を論破できるんだよねぇ(私は頭が悪いので、いつも頭のいい人に論破される側の人間だけど・・・。)
 メンタリストと言うキャラクターだけを演じておけばよかったのに、インテリでもないのにインテリを演じようと背伸びをするからこう言うことになったんだろうな。

 また、私はホームレスの方へ炊き出しとかしてないので、DaiGo氏的にはDaiGo氏を批判できる立場にはないのかもしれない。ただ、普段に炊き出しのような活動をしていないからと言って、「ホームレスは殺してもいい。」みたいな発言をする人(=DaiGo氏)がいたとして、その人を批判することはダメなのか?
 少なくとも私の中では「あり」だ。
 なお、私は単純にBlogのマジック系のネタとして面白いので、こうして書いているだけ。格段にDaiGo氏を批判するつもりはない。ただ、よくも簡単に「だから殺すんですよ。」とか言えることには前述の通り狂気を感じるし、「どんくさいなぁ。大人になれない34歳だなぁ。」とかは思います。

そういう何かこう社会的に弱い人とか、何かこう正論みたいなのを使って、何か炎上で遊んでいるようにしか僕には見えませんけどね。

 彼の目には、すべての批判も「僕、お金持ち! みんなが妬んでいる! 面白い!(あるいは批判してくるやつうざい)」くらいにしか映ってないのがよくわかる。
 ちょいちょい、自身の納税額や収入を自慢し、あるいは収入の多寡で他人を蔑んだ話をぶち込んできます。確かに、だいぶんと稼いでいると言うことは間違いないようですが、羨ましいか(?)と言われたら、別に・・・と言う感じ。
 自分自身(私自身)も「食う寝る遊ぶ」に困らない程度の収入はあるので人の収入を羨ましがる必要もないし。さすがに「飲む打つ買う」で豪遊できるほどの稼ぎはないけれど、そこまで欲しい・稼ぎたいとは思わない。
 お金なんていくらあっても邪魔にはならないので、お金なんていらんとは言わない。けれど、収入が多ければすべての人が羨むと思っている思想はちょっと理解に苦しむ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。